スポンサーリンク


2011年04月13日

お婆ちゃんのいっしょうけんめい(サバラン)紳助絶賛の食パンスイーツ

島田紳助さんが絶賛した食パンで作ったサバランお婆ちゃんのいっしょうけんめい)。1分間の深イイ話 旨イイスペシャルに出品された鹿児島県鹿児島市のパン屋さんの焼きたてパン・イーストの勝負スイーツです。




焼きたてパン・イーストのサバラン(お婆ちゃんのいっしょうけんめい)とは、食パンで作った焼きたてパン・イーストのオリジナルのサバラン。

通常のケーキ屋さんのサバランは、焼いた生地に洋酒のシロップを浸し、クリームや果物をあしらったスイーツ。

そんなバターと卵たっぷりのサバランをあっさり系にしようと開発されたのが焼きたてパン・イーストのサバラン(お婆ちゃんのいっしょうけんめい)。焼きたてパン・イーストご自慢のふかふか食パンの中のパンを切り抜いて、サイコロ状にカットし、パンに戻して、ラム酒シロップをかけ、生クリームを塗ると、焼きたてパン・イーストのサバラン(お婆ちゃんのいっしょうけんめい)の出来上がり。なんともシンプルなサバランです。

簡単に作れるようですが、これが意外に1分間の深イイ話 旨イイスペシャル のゲストたちに好評!


1分間の深イイ話 旨イイスペシャルのゲストの焼きたてパン・イーストのサバラン(お婆ちゃんのいっしょうけんめい)の評価は、旨イイが6人、う〜んも4人。

  • 島田紳助さん(旨イイ)、不思議なくらいに止まらない!原始的な食べモン。なんか懐かしい味。今日の中では一番!

  • チュートリアル(う〜ん)、地元で愛されるもの。

  • EXILE AKIRA(旨イイ)、これをご褒美に仕事を頑張れるように10個でも買いたい!

  • hitomi(旨イイ)、なんか美味しい。素朴でいい。

とのことでした。

コメントを聞いていたら、焼きたてパン・イーストのサバラン(お婆ちゃんのいっしょうけんめい)を食べて確認したくなりました。


ちなみに焼きたてパン・イーストではサバランとして販売されてましたが、島田紳助さんがお婆ちゃんのいっしょうけんめいと命名。また、生クリームとラム酒を浸したパンの間に粒アンをいれましょうとの島田紳助さんのアドバイスで、くそ婆アのいっしょうけんめいと言う商品が生まれました。


焼きたてパン・イーストの詳細

鹿児島県鹿児島市下荒田3-40-18
焼きたてパン・イースト


関連情報

洋菓子 人気ランキング


関連記事

旨イイスペシャル

大絶賛!白ワインのソースのマインズハンバーグ

たっぷりモクズガ二のカニ味噌スープ 川蟹すいとん(割烹白山)

生ハムのような食感の冷燻さんま(浦嶋商店)

柔らかいイカ焼き いかのふっくら焼(ヤマキ食品)

秋田の餃子の餃天の情熱の赤餃子

パンに合うプリン ミルキーゴールド(青華堂)

スポンサードリンク




人気ブログランキングへ



過去の記事

ヤマイシの帆立のとも和え 旨イイスペシャル出品の青森グルメ

つなぎを使わないとろけるハンバーグ(福よし)旨イイスペシャルで紹介

石垣島のあぐー豚の餃子(心心)旨イイスペシャルで紹介

Sobaみのりのお蕎麦屋さんのカルボナーラ 勝俣州和おすすめ

雅山の米沢牛の塩すき焼き 彦摩呂オススメ

春吉の食卓つつむのやみつき豚足 IKKOおすすめ





posted by じゃいろ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。