スポンサーリンク


2011年04月04日

鳥つねの特上親子丼 彦摩呂オススメ

人志松本の〇〇な話芸能界ヨダレがでる話ナンバー1決定戦のBブロック戦で、彦摩呂さんが紹介したグルメが東京神田の鳥つね特上親子丼


鳥つねの親子丼の特徴は、親子丼に使う鶏肉へのこだわり。




鳥つねの親子丼の鶏肉は、比内地鶏名古屋コーチンの鶏肉を使用。この比内地鶏と名古屋コーチンの鶏肉は歯ごたえが違う鶏肉で、一つのドンブリに2大鶏肉が入っているのは珍しいとのだとか。比内地鶏は運動するので肉に弾力があり、名古屋コーチンの肉は柔らか。2種類の鶏肉の歯ごたえが楽しめるとのこと。


鳥つねの親子丼の卵は、黄身にコクと甘味があるという兵庫県の高級卵日本一こだわり卵を使用。この日本一こだわり卵の黄身は摘むことができるとのことで、この卵を3つ、やりすぎないようにかき混ぜて、半熟状態でドンブリに入れるのがポイントとのこと。


鳥つねの親子丼のダシはあっさり系、絶品の親子丼なのだそうです。


鳥つね自然洞

東京都千代田区外神田5-5-2 
最寄駅:末広町駅



東京グルメ情報






関連記事

人志松本のヨダレがでる話

たぬ吉のまぐろブラック 人志松本のヨダレがでる話で友近オススメ

京都おでん専門店 べんがらや 人志松本のヨダレがでる話 ヒデ紹介

とんちゃんのサムギョプサル 矢作オススメ 人志松本のヨダレがでる話

彦麻呂オススメのスーパーメロンショートケーキ

兵動大樹がオススメする大阪のうな丼

スポンサードリンク




人気ブログランキングへ



過去の記事

石野真子ファンのマスターのカレー屋 うどん ケンコバ紹介

鳥茂 焼鳥のような牛・豚モツ専門店 宮迫おすすめ

勝俣州和オススメ黄金ラーメン ドゥエ イタリアン らぁ麺フロマージュ

大傳月軒のフカヒレあんかけごはんと北京ダック 山村紅葉オススメ

ぷらっときすみの奇跡の駅そば JR加古川線 小野町駅

ちゃみせ 平家落人伝説の町の徳島の駅そば



posted by じゃいろ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | どんぶり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。